【アメリカン・ミュージック・アワード 2017】受賞結果!!

      2018/01/06

スポンサーリンク

2017年11月19日(現地時間)にロサンゼルスのマイクロソフト・シアターで、「第45回アメリカン・ミュージック・アワード(American Music Awards)」の授賞式開催されました。略称は「AMAs」。

先に発表された候補アーティストは、最多8部門に名前が挙がったブルーノ・マーズ(Bruno Mars)、またドレイク(DRAKE)やエド・シーラン (Ed Sheeran)も5部門にノミネートされ、注目を集めました。

今回は、一体誰が受賞したか紹介したいと思います^^

 

合わせてこちらの記事もどうぞ♪

 

アメリカン・ミュージック・アワードって??

アメリカ音楽会最大のイベントの一つとして、世界中の音楽ファンから注目を集めるのが、「アメリカン・ミュージック・アワード」です

一般の音楽ファンからの直接投票で受賞者が決定されるのが特徴で、人気に直結した最新のアメリカ、しいては世界のポップシーン・音楽シーンを知ることができるイベント。

授賞式もさることながら見どころは、トップ・アーティストによるパフォーマンス。多種多彩なライブが繰り広げられ、アメリカン・ミュージック・アワードでしか見ることのできない興味深いコラボレーションも話題性抜群で、日本でも幅広い層の多くの音楽ファンに支持されてます。

アメリカの主要3大音楽賞(グラミー賞、ビルボード・ミュージック・アワード含む)の1つでもあります。

 

主要部門受賞者は?

授賞式の司会を務めたのは女優のトレイシー・エリス・ロス(Tracee Ellis Ross)。今回生涯功労賞を受賞したダイアナ・ロスの娘であり、エンタメ一家に育ったトレイシー。10代の頃からモデル、女優、コメディアン、そしてテレビ番組の司会にと活躍してきた大ベテラン。今回の大舞台ではなんと12回も衣装をチェンジ! 華やかに名ホストぶりを披露していました。

それでは、今回の受賞者をまとめて紹介したいと思います^^

 

ブルーノ・マーズ

やはり、ノミネート時すでに話題を席巻したブルーノ・マーズが年間最優秀アーティスト賞を受賞しました。

その他、最優秀ビデオ賞に「That’s What I Like」、好きな男性アーティスト賞、好きなアルバム賞(ポップ/ロック)に『24K Magic』と、最多7冠を制しました。

 

ナイル・ホーラン

昨年ワン・ダイレクションのゼイン・マリクが受賞した最優秀新人賞は、今回はナイル・ホーランが受賞。

 

好きなアーティスト賞(オルタナティブロック):リンキン・パーク

マイク・シノダ、ロブ・ボードン、ブラッド・デルソン。。。3人のメンバーがステージに上がりアワードを受け取りました。「故チェスター・ベニントンに捧げる」とコメントしています。

 

生涯功労賞:ダイアナ・ロス 

生涯功労賞を受賞したダイアナ・ロスは、同式典にて1980年の自身のヒット曲『アイム・カミング・アウト』そして『思い出にかわるまで』、『イーズ・オン・ダウン・ザ・ロード』を披露しました。  

 

受賞結果一覧

オブ・ザ・イヤー

アーティスト・オブ・ザ・イヤー:ブルー・ノマーズ

 

ツアー・オブ・ザ・イヤー:コールドプレイ

 

ビデオ・オブ・ザ・イヤー:ブルー・ノマーズ「That’s What I Like」

 

ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー:ナイル・ホーラン

 

コラボレーション・オブ・ザ・イヤー:ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー ft. ジャスティン・ビーバー「Despacito」

功労賞:ダイアナ・ロス

 

ポップ・ロック

最優秀男性アーティスト:ブルー・ノマーズ

 

最優秀女性アーティスト:レディー・ガガ

 

スポンサーリンク

最優秀デュオorグループ:イマジン・ドラゴンズ

 

最優秀アルバム:ブルー・ノマーズ『24K Magic』

 

最優秀ソング:ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー ft. ジャスティン・ビーバー「Despacito」

 

カントリー

最優秀男性アーティスト:キース・アーバン

 
最優秀女性アーティスト:キャリー・アンダーウッド

最優秀デュオorグループ:リトル・ビッグ・ヤング

 

最優秀アルバム:キース・アーバン『Rispcord』

 

最優秀ソング:キース・アーバン「Blue Ain’t Your Color」

 

ラップ/ヒップホップ

最優秀男性アーティスト:ドレイク

 
最優秀アルバム:ケンドリック・ラマー『DAMN.』

 
最優秀ソング:DJキャレド ft. ジャスティン・ビーバー、クエヴォ、チャンス・ザ・ラッパー、リル・ウェイン「I’m The One」

 

ソウル/R&B

最優秀男性アーティスト:ブルー・ノマーズ

 

最優秀女性アーティスト:ビヨンセ

 

最優秀アルバム:ブルー・ノマーズ『24K Magic』

 

最優秀ソング:ブルー・ノマーズ「That’s What I Like」

 

その他

最優秀アーティスト/オルタナティブ・ロック:リンキン・パーク
 
最優秀アーティスト/アダルト・コンテンポラリー:ショーン・メンデス

 
最優秀アーティスト/ラテン:シャキーラ

 

最優秀アーティスト/コンテンポラリー・インスピレーション:ローレン・デイグル

 
最優秀アーティスト/EDM:ザ・チェインスモーカーズ

 
最優秀サウンドトラック:映画『モアナと伝説の海』より「Moana」

スポンサーリンク

 - Live